Blog

税務情報

納税通信3712号 vol.1
【令和3年分の確定申告 去年と同じ4月15日まで?】

March 04, 2022

その他

Q1 令和3年分の確定申告 去年と同じ4月15日まで?

 

 令和3年分の所得税の確定申告の期限が延長されたと聞きました。昨年は4月15日が申告期限だったと記憶していますが、今年も同様に延長されているということでしょうか?

 

A1 新型コロナの影響で申告困難な方は4月15日まで延長申請できますが、昨年のような一律延長ではありません。

 

 災害その他やむを得ない理由により、申告や納付などをその期限までに行うことができないときは、「延長申請書」を作成して提出することで、その理由のやんだ日から2カ月以内に限り、その期限を延長することができます。

 ただし、令和3年分の所得税の確定申告については、3月15日までに新型コロナウイルス感染症の影響により申告することが困難であった方は、4月15日までの間、簡易な手続きで申告・納付期限を延長することができることとなりました。延長にあたって、別途「延長申請書」を作成して提出する必要はなく、申告書の余白に「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」といった文言を付記するなどで申告・納付期限を延長することができます。

 

 

 振替納税を利用されている方の振替日については、別途お知らせがありますが、現金納付の納付期限は申告書を提出した日となります。納付期限も4月15日まで延長されるわけではありませんので、注意しましょう。

 

 

納税通信 』 は、オーナー社長向け財務・税務専門新聞です。
発刊から約70年、経営者のみならず、会社経営のパートナーである税理士等専門家からも貴重な情報紙として多くの支持を得ています。

税務のご相談は増田浩美税理士事務所 までクローバー

Prev   Next