Blog

税務情報

納税通信3755号 vol.1
【税制改正っていつ施行? 与党大綱が改正法?】

January 15, 2023

その他

Q1 税制改正っていつ施行? 与党大綱が改正法?

 

 令和5年度の与党税制改正大綱がまとまったと言っていましたが、実際に改正されるのはいつ頃になりますか。また、大綱でまとまった事項というのは、そのまま税制改正となるのでしょうか?

 

A1 4月1日から施行されることが原則です。大綱イコール改正法ではありませんが、大まかな趣旨を把握することはできます。

 

 税制改正は、まず毎年12月下旬に、政府税制調査会が中長期的視点から税制のあり方を検討する一方で、与党税制調査会が毎年度の具体的な税制改正事項を審議し、「税制改正の大綱」を閣議に提出します。

 そして、閣議決定された「税制改正の大綱」に沿って、2月頃、国税の改正法案については財務省が、地方税の改正法案については総務省が作成し、国会に提出します。

 国会での審議を経て、3月頃に可決されると改正法案は成立します。成立すると、4月1日から施行されることが原則ですが、一部の法律は経過措置によって、施行時期が遅れるものもあります。

 

 

 税制改正大綱の閣議決定案は財務省のホームページから見ることができます。来年度の税制について早く知りたいなら、大綱をチェックすると良いでしょう。

 


納税通信 』 は、オーナー社長向け財務・税務専門新聞です。
発刊から約70年、経営者のみならず、会社経営のパートナーである税理士等専門家からも貴重な情報紙として多くの支持を得ています。

税務のご相談は増田浩美税理士事務所 までクローバー

Prev   Next